So-net無料ブログ作成

可視化研究会、5日から=捜査手法の向上も議論−警察庁(時事通信)

 警察庁は28日、有識者による「捜査手法、取り調べの高度化を図るための研究会」を来月5日に立ち上げると発表した。取り調べの録音・録画(可視化)のほか、おとり捜査や司法取引、通信傍受などの導入と拡充について議論し、2年後をめどに結果をまとめる。
 研究会は中井洽国家公安委員長の委嘱機関。委員は、久保正行元警視庁捜査1課長や前田雅英首都大学東京教授(刑事法)、小坂井久弁護士をはじめ、元検事や元裁判官、ジャーナリストら12人。 

名護市長選、投票終わる=普天間移設に影響(時事通信)
まるで母娘旅行!24日から真剣5番勝負…女流名人位戦(スポーツ報知)
<雑記帳>高橋大輔選手に猫駅長「たま」のお守り(毎日新聞)
春の訪れ、早めか=気象庁3カ月予報(時事通信)
【いま、語る関西人国記】梅南鋼材社長 堂上勝己さん(57)(2)(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。